dona🐤blog

〜ママの「知りたい!」がココにあります^ ^♪〜

クッキング グルメ

そら豆のゆで時間は皮ごと冷凍が良い!独特の匂いの解決策はお家にあるアレでした♪

投稿日:

今日のも暑そうですね!!!

これからの季節は「そら豆」の季節ですね!!🥰
みなさんはもう食べましたか?(^O^)

最近ではスーパーでよく見かけるようになってきましたね★

なので!!!!

今回はそんなこれからが旬の「そら豆」について調べてみました😀♪

スポンサーリンク




○そら豆の旬はいつなの??

一番美味しいのは4月から6月が旬なんです😁♪

地域により多少のズレはありますが、そら豆の旬は、最も市場に多く出回る4月から6月となります。
夏は夏ですが、真夏ではなく、梅雨が空ける前の初夏ですね!!

そら豆は温暖な地域から寒冷な地域まで、日本全国で育てられている作物なので、
地域で収穫の時期に差が出てきます。

収穫の時期がズレれば、旬の時期にも差が出てきます。

旬が1番早いそら豆は、鹿児島県など温暖な九州地方で年末に収穫された物で、
早いと1月
、遅くても3月から4月には獲れたてが市場に出回ります。
その次は、愛媛県や香川県などの四国地方周辺や、千葉県や茨城県などの関東地方で収穫されたそら豆が、4月から6月に旬を迎えます。
その次が、関東地方周辺や関東以北の寒冷な地域で収穫されたそら豆が6月から7月に最後の旬を迎えます。

ふむふむ地域によって違いがありますね!!😎

○基本的なそら豆の茹で方

〜準備するもの〜

〜準備するもの〜

・そら豆……500g
・水……1L
・塩……大さじ2杯
・酒……100cc

手順

1. そら豆をサヤから出し、黒い部分の反対側に包丁で切り込みを入れます。

2. お水を沸騰させ、そこへ塩と酒を入れてください。

3. 中火にしたお湯の中にそら豆を投入し、2〜3分加熱します。

4. 味見をして、お好みの硬さになったらすぐにザルにあげて冷ましてください。

〜そら豆をおいしくゆでるポイント〜

切り込みを入れて一石二鳥
そら豆に切り込みを入れることで、ゆで上がったときに皮と実の部分をツルッときれいに剥がすことができます

また豆に塩が入りやすくなるので、ゆで上がりでもおいしく食べることが可能です!

⚠️ゆで時間が重要!
そら豆はゆですぎてしまうと、シワシワになってしまったり、食感がパサついてしまいます。

日本酒を加えるだけなので、そら豆の栄養価が逃げることはないので、
独特なにおいが苦手でそら豆を避けてきたという人は、ぜひこの方法を試してみてください✨

○そら豆の皮は食べた方が本当は良いんです!

ちなみに、そら豆の皮は食べることもできます。
食物繊維と栄養が多く含まれているので、健康にもよいですね。
でも、そら豆の薄皮は青臭さがあるため、好き嫌いが分かれます。苦手なら、薄皮をむいた方がおいしいでしょう。

○旬のそら豆のおすすめの調理方法は?

・生で食べる
 加熱するのが基本的な食べ方ですが、そら豆は新鮮な間は柔らかいので、実は生でも食べられます。
 新鮮で獲れたてのそら豆が手に入った時は是非お試し下さい。
 私も食べたことはないのですが旬ならではの食べ方なので一度は食べてみようかなと思います(^O^)

・塩茹でして食べる
 そら豆本来の味を楽しめる王道の食べ方です💕
 お酒を飲む方はおつまみとしても最高ですよね😀🍺

 そしておかずの1品としてはもちろん、おつまみとして食べるのがおすすめです✨

・焼いて食べる
 さやのまま、グリルやフライパンを使って、焦げ目が付くまで焼いて食べます😺🍳
 サヤから出さずに焼くと蒸し焼きの状態になり、そら豆のコクや旨みが詰まっていて
 茹でた時とはまた違う味が楽しめます♪
 ⚠️旬で新鮮なそら豆は火が通りやすいので、加熱のし過ぎには注意して下さい。

・炒めて食べる
 他の食材を一緒に炒めるとそら豆独特の匂いの軽減されるので子どもも食べやすいと思います♪
 サラダ油を使って炒めても良いですが、バターやゴマ油で炒めると香りやコクが出て、
 そら豆の美味しさを引き出してくれますよ😀

・スープにして食べる
 そら豆を皮ごとスープの具の1つとして入れると、食物繊維が多く摂れて食べ答えが出て満足感が増します。
 それだけでなく、そら豆をペースト状にして、牛乳や生クリームを混ぜ合わせるポタージュもおすすめします。
 生クリームや牛乳の濃厚さが、そら豆のあっさりした味と合い、別の美味しさを味わえます。
 温めて飲むのはもちろん、冷製ポタージュにして飲むと旬らしい濃厚ながらもあっさり味わいになります。

・煮豆
 完熟して黒っぽくなったそら豆を砂糖で甘く煮た、京都のおたふく豆や東京の冨貴豆。
 乾燥したそら豆を炒って、砂糖で味付けた醤油ダレに漬け込んで煮た高松のしょうゆ豆。
 甘い味で煮ても甘辛い味で煮ても美味しく食べられるそら豆の煮物は、
 郷土料理としても全国で親しまれています。

スポンサーリンク




○そら豆の保存方法は?

・冷蔵保存

ゆでたそら豆は、ジッパー付きのポリ袋や保存容器などに入れて冷蔵庫で保存することができます。
生のままのそら豆であれば、1~3日程度保存することができますが、ゆでたそら豆は生のものよりも足が早くなるので、保存期間の目安は1~2日程度。

もっと長く保存したい場合には、冷凍保存をするのがおすすめです!!

・冷凍保存

ゆでたそら豆を冷凍保存したときの保存期間の目安は約1か月。できるだけ長い期間保存したいときには、
冷凍しておきましょう。

⚠️そら豆は短期間で鮮度が落ちます💦新鮮なのは、収穫してから3日以内です!!

調理方法hによってさやごとでも、皮付きでも、皮をむいてもフリーザパックに入れて冷凍保存すれば大丈夫です😀💕
(個人的には皮つき保存しておくと調理の際便利かなと思います★)

○そら豆の解凍方法は??

・電子レンジで解凍(急いでいる時には)

本当は自然解凍が一番おすすめですがなかなか働くママには時間がない時がありますよね!
そんな時は冷凍のまま軽く電子レンジで1.2分ほど様子を見ながら加熱します。

※塩ゆでをしないで冷保存をしたそら豆は、沸騰したお湯で3分ほど塩ゆでするだけで
 簡単にそら豆の塩ゆでが完成しますよ。

今が旬のそら豆!!みなさんも旬のものを食べて元気になりましょう✨😀💕

-クッキング, グルメ

執筆者:

関連記事

生姜の甘酢漬けといえば!中山秀征さん!気になる理由とは??

みなさんおはようございます☀️☺️ 6月15日は何の日はご存知ですか??😊 実は【生姜の日】なのです♪   これから夏 …

偏食の子供のお弁当作りのポイントはコレでした!!

この春にお子さんが幼稚園に入園されるママ! もう幼稚園に通われている方で偏食真っ只中に悩んでいるママ!! 特にお子さんが普段の食事でも偏食で困っているというママは どんなお弁当を作ったらいいのか悩んで …

カレーうどんの献立はこれで完璧!! 栄養もばっちりです♪

みなさんおはようございます☀️ 今日のヤフーニュースで俳優の「北村一輝」がカレー屋に華麗なる転身!!! の記事でカレー好きの私の目に止まりました👀&#x27 …

MCTオイルで下痢になる!?対処法あります!✨

前回のTCMオイルについてご紹介させていただいたのですが、 摂取しすぎると悪影響があるんです💧 目次1 ○下痢になった…MCTオイルって副作用あるの?2 ○副作用ではなく実はデトックス …

おからパウダーとサイリウムお好み焼きで美味しく綺麗に♪

みなさんこんにちは🤗 みなさんは《おから》を良く使いますか??😋 私は意外と使ったことがなかったのですが、 調べてみると ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩ なにやら 《おからを使ったお好 …